インドネシアンな日々 in Japan

ムスリム × クリスチャンの異教徒夫婦

御徒町のハラルラーメン Ayam-YA

私の週末は旦那が山手線の網棚に置き忘れたリュックの捜索から始まりました (゜レ゜) もう本当にどうやったらそんなに次から次へと失くし物ができるのでしょうか…。

金曜日の夕方に同僚と飲みに行ってその帰りに忘れてきたと。それも気づいたのは家に帰ってから。幸いにも財布などの貴重品は入ってなかったけど、リュックは私の母からのプレゼントで結構気に入って使ってたやつだったので探すことに。日本語が満足に話せない人が探すのは無理があるので私が出かけるついでに駅で問い合わせ。電車内の忘れ物はデータベース化されてて検索してそれっぽいものがないかを調べてくれる。しかし土曜の朝の時点では該当しそうなものがないと言われてしょんぼり。

土曜の夕方に再チャレンジ。朝もらったお問い合わせセンターの番号に電話をかけてみた。そしたらリュックの中に入っているものの特徴を詳しく聞かせてほしいと言われたので説明したら、それらしきものが大崎駅に保管されてますって。その時私がいた場所はなんと五反田!隣の駅〜〜!すぐに確認に行って無事に見つかりました。まったくお騒がせなヤツだ。。

今日はそんな忘れ物選手権大会で優勝できそうな夫とラーメンを食べに行ってきました。イスラム教の人が食べれるラーメンって実はほとんどないのです。豚肉を一切使わないラーメンって普通はないから。豚骨ラーメンじゃなかったとしてもチャーシューがのってたり、調理の過程で豚が使われていることが多い。

イスラム教の人でも安心して食べられるラーメン屋さんが御徒町にあるAyam-YA(アヤムヤ)です。まずはお店に入ったら食券を書います。 13時半ごろに行ったのに満席で何組か待ってる人も。

f:id:miko-3535:20191222200806j:image f:id:miko-3535:20191222200813j:image

今日いた店員さんは全員インドネシア人 or マレーシア人のようでした。特に案内してくれるわけでもなく、食券を買ったらなんとなくその場で待ってる感じ。お客さんの外国人率も100%だった。日本人私だけ!お客さんもこれまた全員インドネシア人 or マレーシア人っぽかった。私たちがこの店を知ったきっかけはインドネシアに住んでる旦那の親戚が来日したときに行きたいと言われたから。きっと日本に遊びに来るインドネシアやマレーシアの人たちの中では有名なんでしょうね。

私は濃厚鶏そば(塩)ってやつを頼んでみました。豚肉を使わずに濃厚なラーメンを作れるってすごい。美味しかった〜。

f:id:miko-3535:20191222203628j:image

日本には美味しいラーメン屋さんがたっくさんあるので、豚肉を食べても平気なんだったら敢えて選ぶほどのレベルではないんだけど、ハラルラーメンとしてはとても美味しいと思います。義妹が漫画のナルトのファンで、ラーメンを食べてみたいと言ってたからいつか日本に招待できたら連れて行ってあげたいな〜。